IFT Internet Future Technology

SERVICE提供サービス

AIセキュリティ製品AI SECURITY

AI技術を使ったセキュリティ製品の販売、サポート&サービスを担当しています。ゲイトウェイ型の製品からエンドポイント製品、運用の自動化製品に至るまで、企業へのAI技術の導入をサポートします。

アイキャッチ画像

ゲイトウェイ型 CloudCoffer

AI技術を使ったゲイトウェイ型の製品であるCloudCofferは、インターネットの出入り口で出入りするトラフィックを検査し、不正なものがあるとそれをブロックしたり、警告を発したりする製品です。既存の製品でいうと、WAF(Web Application Firewall)や、IPS(Intrusion Prevention System)と似たような位置づけの製品ですが、IPSやWAFが見逃してしまうようなゼロデイ型の攻撃や、既知の攻撃の亜種、難読化されたものの検出に威力を発揮する製品です。特に、導入にかかるコストや運用中のチューニング作業、またパッチ当て作業、バージョンアップ作業などの費用が削減されます。

サンドボックス型 CloudCoffer AI SANDBOX

CloudCoffer AI Sandboxは、隔離された環境内でファイルを実行し,ファイルの振る舞いを捕らえ,危険度に応じてスコアを算出します。ユーザーはAI Sandboxから得られたスコアに基づいて、疑わしいファイルを特定、分析、検証することできます。特にATM用のマルウェアや添付ファイルに隠された脅威の発見に威力を発揮します。

OTHER SERVICE他のサービス

お問い合わせ